妻とのセックスレスからライブチャットを試したら変態スケベ女に遭遇

壁際さん(42歳 男性 千葉県 会社員)からのテレビ電話エッチ体験談投稿です。

壁際さんはまだまだ元気な42歳ですが、このところパートで忙しい奥さまとはすれ違いぎみです。
そこでライブチャットを試したところ、これまでで最強のスケベな熟女と出会います。
プロフの写真は地味で大人しそうな女性に見えたのですが、バイブとディルドの両使いで激しく痴態を晒す彼女に壁際さんは言葉を失うのでした。


変態スケベ女に遭遇
変態スケベ女に遭遇

これまでセックスは妻とするもので、スマホはアダルト動画を見るだけのもの、という固定観念に囚われていました。

古臭い考えですが、それで良いと思っていたのです。

しかし、昨今の不景気で給料も減少してくると、妻もパートの時間が増えてきて、段々とすれ違いからセックスをする回数が極端に減りました。

欲求不満解消のためライブチャットを試してみる

私は40代前半でまだまだ元気です。

週に数回はしたいので、流石に相手にしてくれないのは参ります。

最初はスマホのアダルト動画で処理していたのですが、段々と欲求不満になります。

風俗に行くことも考えたのですが、これは浮気になるのでちょっと躊躇いがありましたし、何より少ない小遣いでは難しいです。

そこで、アダルトのライブチャットを試す事にしたのです。

かつては営業をしていたので、喋りには自信があったのですが、それでも妻以外の女性とスケベな会話をするなんて十数年ぶりの行為です。

無難に出来るのか心配だったのですが、マダムライブを使ったら、そんな心配は無用だったとスグに思い知らされました。

世の中には、こんなにエロい熟女や人妻がいるんだと、薄給や妻とのセックスレスに悩んでいたことがバカらしくなったほどです。

最強にスケベな熟女と出会う

何度か利用してマダムライブにも慣れた頃に、それまでで最強にスケベな熟女と出会ったのです!!

その日もいつものように妻が寝静まった23時頃にログインしました。

今日は誰にしようか迷っていると、一見すると場違いと思えるほど地味で大人しそうな女性の写真に目が奪われました。

普段は下着姿などエロそうな人を選ぶのですが、今日は彼女にしようと思ったのです。

それは、地味な熟女を徹底的にスケベに命令するのも興奮すると思ったからでした。

しかし、ランキングも圏外で紹介メッセージも普通なこの熟女が、これまで出会った事がないぐらいにエロかったのです!!

私はライブチャットを利用する際は、まず最初に軽く挨拶などをして、次にどんなプレイが好きかなどなど順番を踏むものだと思っていました。

ですが、その彼女は既にバイブを使っていて、挨拶など抜きでアンアンと感じているのです。

どうやら私の前の男とすっかり出来上がっていて、その延長で終わったあともそのまま続けていたようです。

それならと、こっちが

「潮吹くまで使って」

と言うと、向こうは

「チンポを見せて」

と言います。

実は小さい事がコンプレックスだったので、

「潮吹いたら見せてあげる」

と言ったら、その数分後には本当にバシャーと潮吹きしました。

腰を痙攣させ太ももにも滴だらけで、何よりも顔は紅潮しています。

私も股間がギンギンでしごいているのですが、それを見せるのはまだ早いと思ったのです。

興奮しつつも、さらに焦らしてみた

私はすごく興奮していたけれど敢えて普通のフリをして

「じゃあ、今日はそれでおしまい」

と言ってみました。

すると、

「いやーん」

と甘えた声を出して、今度はさっきのバイブを自ら口に入れ始め、指でオナニーをし始めたのです。

この間、5分ほどです。

これだけの短時間で、ここまでエロい女は初めてだったので衝撃を受けました。

「勃起しているなら見せて」

と言うので、ここは賭けだと思って、

「それぐらいなら、この前の子の方がもっとエロくて興奮したよ」

と突き放したのです。

失敗したかなーと思ったら、お尻をどアップにして再びバイブを突っ込み、オナニーをし始めました。

「これしかできないよ、ごめんね。あーん!」

と言うので、そこで初めて勃起したチンポを見せてあげました。

すると彼女の両目が涙目になっているのです。

まさか、見ず知らずのチンポを見たからではないと思いますが、興奮して涙目とは…。

ライブチャットとはいえ、こちらも本当に興奮して、実はとっくに一回目を抜いていたので、すかさず二回目のオナニーを始めたほどです。

今度は何をしてもらおうかと考えていたら、異様に大きく本物そっくりなディルドを取り出すと、それをアナルに押し当て始めたのです。

命令というかお願いする前に率先してどんどん進んでいきます。

さらに先ほどのバイブも再びスイッチオンで感じまくっている姿を見せられると、本当のセックス以上に興奮する自分がいました。

だって、妻に対してもこんなプレイをした事はないですし、第一スマホを通していますが、こんなに興奮している女性を生で見た事がなかったからです。

言葉を失うほど見とれていたら、二回目のオナニーが終わっている事も一瞬忘れているほどでした。

バイブとディルドの両使いなどアダルト動画だけの世界だと思っていたので、こんなスケベな熟女に出会えて感謝しかありません。


ご投稿ありがとうございます。

テレフォンセックスで最初から興奮している女性に出くわすことはありますが、ライブチャットでは珍しいですね。
かなりのスキモノな女性です。
バイブとディルドーで二つの穴を埋めちゃうなんて変態さんですね。
ライブチャットも様々な目的で嬢は登録していますが、中には本物の変態さんもいるのでやめられないです。