彼が転勤で遠距離恋愛に。体を持て余した私はモコムでテレビ電話エッチを楽しむことに目覚めてしまいました

ミカさん(26歳 女性 東京都 会社員)からの年上男性との濃厚なテレビ電話エッチ体験談投稿です。

彼との遠距離恋愛を余儀なくされたミカさん。
火照った体を満足させるために登録したモコムで出会った年上の男性と、思いきって会ってみることに…。


テレビ電話エッチの相手と会いたくなって…
テレビ電話エッチの相手と会いたくなって…

以前から恋心を抱いていた彼にようやく想いが伝わり付き合い始めましたが、彼に転勤の辞令が下り私達は遠距離恋愛を余儀なくされてしまいました。

これからはすぐには会えないからと、彼の転勤前に男女の関係になりました。

男性経験が少なかった私は、自分では淡泊な方だと思っていました。

しかし、彼は女性経験が多く、セックスも上手なんだと思います。

私は彼にスッカリ開拓され、セックスの虜になってしまいました。

火照った体を持て余して

彼が転勤してしまい、私は自分の体を持て余すようになりました。

ふとした瞬間に頭に浮かぶのは彼とのセックス、私の体は火照りあそこはグチョグチョに濡れてしまいます。

自分で自分の体を抱きしめても火照った体をどうすることもできません。

私はモコムに登録をして、火照った体を男性に見せながら、オナニーで自分を満足させようと考えました。

男性に見せることで興奮は高まり満足もできるでしょう。

しかも見せ合うだけなので、男性と触れ合うことはありません。

これなら彼を裏切ることにもならないと、登録を決めました。

秘密のひとときを満喫

私は、25歳の時にモコムに登録をしました。

会社帰りに立ち寄ることで、自分を慰めていたのです。

モコムを利用する男性は、女性のオナニーを見て楽しんだり、自分の行為を見せて満足したりしていました。

始めは緊張しながらも、数分もしないうちにエッチな言葉攻めが始まります。

興奮が高まり自分で自分を慰めているのにも関わらず、リアルなセックスよりも激しく欲情してきます。

リピーターの男性とは気心も知れて、様々な体位でオナニーを見せ合ったり、

秘密のひとときを満喫していました。

肌の温もりを感じたかった

しかし、その日は男性の肌の温もりを感じたかったのだと思います。

部屋の画面の前で男性が訪れるのを待っていた私は、既に自分の大事な部分に指を入れている状態でした。

「そのまま続けて…」

と男性の声が私の耳に届きました。

私は指を挿入し、もう片方の手で胸を揉んで見せました。

知らない男性が私が自慰行為を見ているかと思うと、大事な部分が更に熱くなってきてジュワーッと愛液が溢れ出すのを感じます。

自分の指でイキそうになるのを我慢して、声を出すのも控えようと思いました。

もしかして誘って貰えるかな

私を見ている男性は、35歳位のサラリーマンです。

この男性が

「声を出してエッチな喘ぎ声を聞かせて」

と画面に近付いてきました。

私は乳房や恥部を画面一杯に映し出してサービスをしちゃえと思いました。

そうすればこの男性に誘って貰えるかなと考えたのです。

男性は私のオナニーを見ながらマスターベーションを始めました。

目を閉じて自分のモノをしごいています。

私は

「あなたのモノを口に欲しい」

と言いました。

「口でしてくれるの?」

と男性は自分のモノを私の口に含ませるような仕草をしました。

画面に向かって口を開けて男性のモノを含む振りをしながら、男性がすべて出しきるのを待ちました。

思いきって会ってみることに

男性が満足そうな様子でリラックスしていたので、私もソファに腰掛け、少しエッチなおしゃべりを始めました。

私はこの男性に気を許してしまい

「彼が転勤してしまい体を持て余しています。」

なんていうことまで話してしまいました。

当然のように男性は

「会ってみたい」

と言い出しました。

私は

「彼に悪いから」

と断りましたが、「癒されたいでしょう」と意味深に囁かれ、思いきって会ってみることにしてしまいました。

濃厚で奥深いセックスの虜に

待ち合わせのあと軽く居酒屋で食事をして、ホテルへ向かいました。

シャワーに一緒に入ると、男性は本当に付き合っている彼のように優しく、私の体を洗ってくれました。

私も男性の体を洗いながら男性の一物に愛おしさを感じていました。

丁寧に洗いながら強弱をつけて握ってみたり、思わず口に含んでしまう、そんな私でした。

男性は私をベッドに運び、耳を甘噛みすると唇を私の体に這わせてきました。

男性のセックスは年齢的なことから予想した通り、濃厚で奥深く、私と彼とが行うセックスとは段違いの快感でした。

私の彼は女性にもてるし、経験も豊富なはずでしたが、私はこの男性のセックスの虜になってしまったのです。

転勤先の彼を思うと背徳感に苛まれますが、目覚めてしまった体をどうすることもできません。

「彼が転勤から戻るまで慰めてあげるから」

とこの男性に言われていますが、彼が戻ってきてもこの男性にいつまでも抱いて欲しいと思ってしまっている私です。


ご投稿ありがとうございます。
遠距離恋愛を慰めるためにカップルがビデオ通話を利用して相互オナニーというのはよくあったのですが、なんと今回はエッチなビデオ通話から浮気に発展しました。
テレビ電話セックスでは男性も自分の姿を映すこともあるので、女性の方も相手がどんな人か知れて安心感を抱き、仲良くなっていくこともあるようですね。
女性側からの体験談ですが、これは男性側にはとっても興奮するシチュエーションですね。
画面を通しての付き合いがリアルなエッチに発展していくんですから。
テレビ電話エッチにはこんな出会い方もあるんですね。


PAGE TOP