PTAで知り合ったパパ友とのビデオHがもうやめられなさそう

なぎささん(37歳 女性 兵庫県 パート)からのテレビ電話エッチ体験談投稿です。

PTA活動で知り合ったパパさんは、すごくお洒落でカッコよくてトークが上手。
LINEで繋がったあと、会話はだんだんHな方向に…。
こんな人と知り合えてラッキー!なんてささやかな幸せのつもりが、あっという間に激しく求め合う大人の関係に変わってしまいました。


熟女が挿入されることを想像しながらのオナニー

私は、兵庫県に住んでいる37歳で2人の子供を育てる主婦なのですが、現在は子供達の小学校のPTA活動をしながら、幼稚園でパートをしています。

毎日、仕事と学校関連の用事で忙しい日々を送っていたのですが、ある時PTA活動の中でパパさんと知り合いになりました

そのパパさんは同じ校区内に住む私より5歳上の方で、ディーラーとして働いているため、平日に休みがあるのでPTA活動を手伝いたいとおっしゃってくれました。

ディーラーとして働いているだけあって、すごくお洒落でカッコよくてトークが上手く、よく話を聞いてみると、お子さんは我が家と同級生で、すぐに和気あいあいと喋れるようになりました。

そして、これからも活動の予定など連絡をとりやすいようにと皆でLINEの交換をしました

私のその時の印象は、カッコいいなという印象で、こんな人と知り合えてラッキーというささやかな幸せのつもりでいました。

しかし、あっという間にそんなささやかな幸せは激しく求め合う大人の関係に変わってしまったのです。

気持ちよさに耐えてる彼がすごくエロくて…

LINEを交換して1週間ほど経った頃の事でした。

彼とはグループLINEで繋がっていただけだったのですが、急に個人的に友達追加されたと通知が来たので、私も彼を友達追加しました。

すると、彼がLINEをくれて最初は普通の会話だったのですが、段々と大人の関係を示唆するような内容の話になっていきました。

彼と奥さんは、1年前から離婚の話をしていて、まだ離婚には至っていないけれど家庭内別居状態のため、オナニーで性欲を解消しているが、気持ち的に満足できないという話でした。

私も主人とは1年ほどセックスレス状態で夫婦仲は悪くはないものの、女性としての悦びを味わえず、Hしたくなったら一人Hで性欲を鎮めているような状態で、イクと気持ち良いものの虚しさはありました。

そんな話をしているうちに、ビデオ通話で一緒にHしようという話になりました。

ちょうど1週間前、彼も私も平日休みの日がありました。

私は一通りの家事を済ませて彼に一人Hを見られてもいいようにシャワーを浴びて勝負下着に替えたあと、彼にLINEを送りました。

すると彼からビデオ通話があり、私が応答すると彼はすでにパンツ一丁でベッドの上にいました。

「まだ服着てるの?あっ脱いでるとこから俺に見てもらいたかった?」

と言われ、私はカメラを固定して服を脱ぎ、下着姿になりました

そして、彼から

「下着脱いで身体見せてよ」

と言われたので、私は恥ずかしかったけれど胸やアソコを彼に見せました

彼は

「綺麗な身体やん、俺も脱ぐわ」

と言ってくれ彼が服を脱ぐと、興奮してビンビンに硬くなったおちんちんが露呈しました。

少しピンクがかって綺麗なおちんちんで、このおちんちんを挿れて欲しいと私の興奮は一気に高まりました。

そして

「いつもどんな感じで触ってるの?いつもみたいに触っていいよ?俺にされてるとこ想像してよ」

と彼に言われ、私はカメラに向かって、自分の胸を触りました

興奮からか乳首が硬くなり敏感になっていて、少し触るだけで

「あっあんあっあん」

思わず大きい声が出てしまいました

それでも辞めず触り続けていると、アソコまでピクピクしているのが分かりました

「すごい‥いつもよりかんじちゃう、あんっあっあん」

と言うと、

「俺も興奮してきた」

と言い、彼は手でおちんちんを上下に動かし始めました

「ふぅー」

と息を吐きながら、時々顔を歪めて気持ちよさに耐えてる彼は、すごくエロくて私はさらに興奮しました

「私もアソコ触りたい」

と言うと、

「足を広げて俺にしっかりアソコを見せてね」

と言われました。

カメラに向かって狂ったように指を動かしました

私はベッドの背もたれにもたれながら、M字開脚の状態になり彼に見せて、左手でクリトリスが見えるようにアソコを開き右手でクリトリスを触りました

クリトリスは愛液に濡れて光っていて、右手でつまむと

「ハァハァハァハッ」

とピクピクと身体がはねました。

彼に

「クリトリスを撫でてみて」

と言われ、撫でると身体がキュッとなり電気が走るような刺激に襲われました

「あぁ気持ち良い、もう挿れて」

と私はつい言うと、彼は

「俺のおちんちんやと思って指を挿れてみて」

と言いました。

私は彼の綺麗なおちんちんを想像しながら、自分の指を膣に挿れました

膣から愛液が溢れていたので、指一本では物足りなくあまり感じませんでした。

それを悟ったのか

「俺のおちんちんなら指3本は挿れないと」

と言われ、私は言われた通り3本挿れると、膣内が圧迫されてとても気持ち良く

「あんっあんっどうしよう、もうイク~」

とあっという間にイッてしまい、アソコがギューっと指を締め付けました

「まだ俺イッてないから抜いちゃだめだよ、一緒にイクよ」

と言われ、彼は手でおちんちんを動かし、私もアソコに指を出し入れして

「あんっあんっあっあっ」

カメラに向かって狂ったように指を動かしました

彼も

「あー、あー、イキそう、一緒にイクよ」

と言い、私達は同じタイミングでイキました

とても気持ちよくて一人Hの時と違い、心が満たされました

彼からも

「最高に良かった、また一緒にしようね」

と言われているので、これからも関係は続いていきそうです


ご投稿ありがとうございます。

PTA活動から仲良くなった子供の同級生のお父さん。
急にLINEが追加されてからのテレビ通話エッチ。
お互いに欲求不満でのテレビ通話エッチは興奮が抑えきれないですよね。
ただ、旦那さんにはばれないようにこれからも関係を続けていってください。