職場の新入社員とのエッチなテレビ電話

PCさん(29歳 男性 京都府 会社員)からのテレビ電話エッチ体験談投稿です。

PCさんが25歳だった頃のことです。
勤めていたスポーツジムに新入社員の女の子が研修でやってきました。
同い年ということもありすぐに仲良くなり、休日にLINEをしてみると想定外のエロ話に発展して・・


新入社員の女の子と相互オナニー

現在29歳の私が25歳当時に勤めていた某スポーツジムで体験した新入社員とのエッチなテレビ電話についてお話しをいたします。

当時、私の職場には何人か女性はいたものの特に恋愛関係になることなどは無く、恋愛感情などは職場に持ち込まないタイプの人が多かったです。

新入社員の女の子

私の働いていた店舗は地方における旗艦店として関西地区を取りまとめる店舗でした。

そのため店自体も大きく他の店舗から研修などで人が来ることも多い店舗でした。

そんな中、新入社員の女の子が研修でやってきました。

名前はゆかちゃん。

年齢は同じでしたが、入社は半月前ということで新人研修のためにやってきました。

見た目は少し痩せ気味ですが、非常に健康的な女性でした。

私とその子は部署が違うため直接仕事で一緒になることはなかったのですが、休憩は時間が同じだったので会社のことや上司の話しをしていく内にその子と仲良くなりました。

同い年ということもあり仲良くなるにはそう時間もかかりませんでした。

お互いの話しをする内にすぐに打ち解けて、最初は敬語でしたがお互いが仲良くなるにつれてタメ口となり、良い意味で気を使わない口調で冗談を言いあったり出来る仲へとなりました。

ごく自然な流れでその子のLINEのIDを聞き、仕事が終わってもお互いに連絡を取り合っていました。

休日のLINE

そんな毎日が続いていた時に、お互いが休みの時があり、なんとなく電話をしてみようと思い、その子にLINEでボイスのみの電話をしました。

いつもどおり冗談を言い合ってるうちに話しの内容は次第に恋愛の方向へ。

どんな人が好きなのか?最後に付き合ったのはいつか?などなど恋愛について話していると、相手から初めてエッチしたのはいつ?どんなプレイをするのか?など、どんどん話しの内容は性的な方向へと変わって行きました。

性的な話をしているうちに相手からさらに踏み込んだ質問がありました。

「オナニーの時は何を見てしてるの?」

私はこの質問を貰った時、内心「エロい話ができる!よっしゃっ!」と思いました。

すかさず

「いつもゆかちゃんのこと考えてやってるよー」

と少し冗談ぽく言いました。

するとゆかちゃんは

「えー、どんなふうに?」

と聞いてきます。

「見てみたい?」

そう聞くと相手は笑いながら見たいと即答です。

テレビ電話開始!

早速LINEをテレビ電話に切り替えます。

目の前にはいつも職場で一緒のゆかちゃんがいます。

少し恥ずかしそうに

「どんな感じでするの?」

と聞いてきます。

自分も当然恥ずかしさはありましたが、一気にズボンとパンツを脱ぎます。

自分の硬くなったあそこがゆかちゃんの前にテレビ電話を通してあらわになります。

ゆかちゃんが思わず

「わぁ、、もう立ってるね」

と言います。

「今からどんな風にいつもしてるか見せるから見ててね」

そう言って硬くなった自分のアソコをゆっくりと上下に動かします。

「ゆかちゃん、見える?俺のあそこどうなってる?」

私が聞くと、ゆかちゃんは直視しながら

「すっごい大きいよ、それに先っぽ光ってない?」

と言います。

きっと光っているというのは私の我慢汁が先端から流れたものでしょう。

ゆかちゃんは自ら

「なんかあそこ熱いかも、、」

と私に対して興奮しているアピールです。

「なら触って確かめてみてごらん?きっと濡れてるから」

私はゆかちゃんにオナニーをするように指示するのではなく、あくまでも濡れているかどうかを確認するために触らせます。

ゆかちゃんは

「めちゃくちゃに濡れてる」

と息を漏らします。

「じゃあカメラの前で脚を広げて見せて?」

とゆかちゃんに言うと下半身を写してくれます。

顔しか写って無かったので気付きませんでしたが、実はすでに下半身は丸裸。

ゆかちゃんのあそこから何か垂れています。

「ずっと前から実は触ってたよ、、」

そういいながら自分で自分のクリトリスを擦るゆかちゃん。

私は

「舐める真似して自分でいじってよ」

とさらに興奮を求めてゆかちゃんに指示。

もうこの時点で私のあそこは暴発寸前です。

大きく喘ぎながらアソコをいじるゆかちゃん。

ゆかちゃんに見られながら、私も大きく喘いでフィニッシュを迎えます。

この日、私とゆかちゃんは初めて性的な話をしてお互いの性の深いところまでさらけ出しました。

今ではセフレの関係でたまに会ってセックスをしますが、あの時の興奮は今でも忘れられません。


ご投稿ありがとうございます。
エロ話ができる時点である程度心は許しているということですが、そこからテレビ電話エッチまで早かったですね。
さらに後々セフレになったということですから羨ましい限りです。
今はコロナ禍で直接会いにくいですから、セフレとテレビ電話でオンラインセックスを楽しむのも良いですね。